スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

期待された18歳のバレーボール選手にがん宣告

あなたは運命を信じますか?高校1年で春高バレー準優勝、高校2年で全日本シニアのメンバーに選ばれ、ワールドグランプリにも出場した少女にがん宣告。本当に絶頂からどん底に突き落とされた状況だったでしょう。苦しくて、悔しくて、泣いてばかりの日々から彼女が達した境地は、今日を大切に、今自分ができることをしようということ。つまり運命を受け入れたのだ。

彼女の夢、自分のエッセイを本にして残したい。病院の看護婦が中心になり2ヶ月で本になるという奇跡が起こる。真に一生懸命の人に自然と周りが動くということ。その事実にも感動する。

明日もまた生きていこう 十八歳でがん宣告を受けた私明日もまた生きていこう 十八歳でがん宣告を受けた私
(2008/05/22)
横山 友美佳

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

mrnorick1959

Author:mrnorick1959
大学を卒業した1981年から2年間、西アフリカのガーナ共和国で科学を英語で教える。以後30年、国際交流、国際協力の事業に携わる。地域に住む外国籍の子供たちへの支援も始める。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。