スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分を大切にすることと自己中心との違い

過去のブログでも何回か言ってきましたが、自分の人生は自分が主人公です。嫌いな人のために大切は時間とお金を使うことはないのです。これが思うようにできない人は多分、夢とそれに向かうステップ、そして日々の行動が伴っていないことが多いのです。

誰が何と言おうと自分の目標がしっかりしていれば絶対に揺らぎがなのです。

では自己中心とどのように違うのでしょう。

目標が自分だけのこと、例えば、車がほしいなどを考えましょう。車を所有するには、運転免許はもちろん、購入費やガソリン代や車検など維持費が必要です。自分に十分なお金があれば即購入し運転もできます。しかしお金がない場合はどうでしょう?親や銀行からお金を借りなければなりません。この時、車購入資金を貸してくれる人は味方、そうでない人は敵と考えるようになります。

冷静に考えると借金までして車を購入する必要があるのかということは子どもでなければ理解できるはずです。しかし何が何でも車を購入するという人は明らかに自己中心です。

目標は高い方がいろいろな障害に直面したときに揺るぎがないのです。では目標はどのように決めるのでしょう?それは誰もが小さいとき思い描いた自分の夢に忠実になることです。「夢は夢だから」と最初から諦めてはいけません。夢を具体化したのが目標であり、日々の行動がそれへのステップになるのです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

mrnorick1959

Author:mrnorick1959
大学を卒業した1981年から2年間、西アフリカのガーナ共和国で科学を英語で教える。以後30年、国際交流、国際協力の事業に携わる。地域に住む外国籍の子供たちへの支援も始める。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。